AriaLien

*HANAHA NOVEL&LIFE BLOG*

カテゴリ: ◆Love Life Harvest

「わぁ、この煮物、美味しいですね」「そう云ってもらえると嬉しいわ~どんどん食べてね」「遠慮なく頂きます」 蘭さんの家で思わぬ食事会になった。振る舞われる料理がどれもこれも美味しくてつい箸が進んでしまう。(流石スナックを経営しているだけあるなぁ)蘭さんはお ...

東藤さんがどんな小説を書いているのかとても気になった。其の気持ちは純粋に東藤さんが書いたものを知りたいと──ただ其れだけの気持ちで、他に込める気持ちはなかった。「そうねぇ……んー…うん、いいわ、教えてあげる」「本当ですか?!」「えぇ。ただし先生には内緒よ ...

蘭さんとの愉しいひとときを終え、家に帰ったのは21時過ぎだった。 お風呂に入って、明日の準備を軽く済ませてから布団に潜り込んだ。手元のスタンドライトの淡い灯りが私が手にしている本に優しい影を落とす。(頂きの果てに…隆成然)静かな室内に紙が捲れる音が響いては ...

このページのトップヘ