こんにちは、樹野です 

相変わらず寒い日が続いていますね

昨日の日曜日、朝から区民館の掃除当番があって(町内会全体の決められたいくつかの組総出で年に一回行われる)自転車に乗って区民館まで行こうとしたのですが、自転車のサドルが凍っていたのに驚きました

薄~い氷が張っていました

其れだけ寒いんですねぇ…

普段朝から外に出ないから知らなかったよ

組長の任ももうあと少し。

残す処、最後の任務は三月に行われる食事会の予約のみですか。

毎年同じお寿司屋さんでやっているので馴染みのお店なんですが、こういった予約を取るとかっていうの、実は苦手です

そもそも電話を掛けるという行為が好きではなくて、いつも掛けるまで色々悩んで時間がかかってしまいます(笑)

まぁ、一度踏ん切りつけて掛けちゃえばどうって事ないんですけれどね。

(;^ω^)

最後だから頑張ろうっと


さて。

久し振りのエンタメ語りです。

実は久し振りに観たいなと思ったドラマがありました。

其れは月9ドラマの【海月姫】

0000a55

昔ノイタミナ枠のアニメでやっていたのを観て以来すっかり海月姫が大好きで、漫画原作のドラマ化は基本嫌いで観ない私ですが、これは観てみようかなと録画予約をしていました。

しかし中々観る機会がなく、3話まで録画していた時点で急きょ衝撃的な情報を入手してしまいました。

なんとドラマでは次男であるはずの蔵之介が長男で、長男であるはずの修が次男という設定

エェェΣ( ̄ロ ̄|||)ェェェ!!

なんで其処、入れ替えたの

其れってもう本家の海月姫じゃないじゃん

なんて思ったら途端に観る気ゼロになってしまって全部削除してしまいました。

いやいや…だっておかしいでしょう

まだ年齢を弄るのは大目に見よう。

本当に少数誤差範囲内での偽りは赦そう。

でも兄弟の順番を入れ替えるのは私的にはOUTでした。

海月姫は長男・修、次男・蔵之介の図式があってこその月海との三角関係なのだから。

其の基本的な処を壊されてしまっては到底観る気になれませんでした。

(  ̄っ ̄)ムゥ

ドラマの海月姫を好きな方には申し訳ないのですが、私はそう思ってしまったので辛口記事を書いています。

「観ていない癖にイチャモンつけるな!」

とお怒りの言葉が聞こえて来そうですが、観ていないからこそドラマの内容に関する事はデスっていませんよ。

瀬戸くんの女装姿は綺麗だと思ったし、芳根さんの月海もイメージは映画の時よりはいいと思っていますし、だからこそ観たいと思ったんじゃないですか。

なのに…

なんで設定をォォォ……



ただ其れだけなんです。

其れだけの事なんですが、私にとっては重要な事なのでした。


しかし此処数年のドラマって本当につまらない。

特に月9ドラマは酷い。

なんであんな風になっちゃったんでしょうね。

漫画原作をドラマ化したって視聴率が取れない時代。

昔の様にオリジナルの脚本が書けない人が増えているのかしら?なんて勘繰ってしまう。

其れか業界内のしがらみとか素人には解らない色々な事で新人が育たない、書かせてもらえない、なんて事があったりするのかなぁ。

昔はよかった──なんて年寄りの常套文句みたいであまり使いたくはないのですが(実際年寄りなので使う事に対してはやぶさかではない)昔の月9ドラマは面白かったよ。

私が好きだったドラマは【101回目のプロポーズ】に始まり【素顔のままで】【この世の果て】【まだ恋は始まらない】【氷の世界】【二千年の恋】【やまとなでしこ】【HERO】【人にやさしく】【空から降る一億の星】【ランチの女王】【プライド】【愛し君へ】【不機嫌なジーン】【エンジン】【のだめカンタービレ】【プロポーズ大作戦】【ガリレオ】【薔薇のない花屋】【CHANGE】【鍵のかかった部屋】【デート~恋とはどんなものかしら~】【5→9~私に恋したお坊さん~】です。

愛し君へ(小説)のだめカンタービレ(漫画)ガリレオ(小説)鍵のかかった部屋(小説)5→9~私に恋したお坊さん~(漫画)以外はオリジナル脚本です。

やっぱりオリジナルドラマは面白いのが多いと思います。

漫画原作のドラマ化嫌悪派(笑)の私でも、のだめと5→9は面白かったし、これらはドラマから漫画を観た作品になります。

こういうパターンもあるから嫌悪しつつも受け入れたいという気持ちも持っている私です。

だからこそ…海月姫ぇぇぇ~~


本当設定がただただ残念でなりません。

(´;ω;`)


■□■□■□■□■□■□■□


★ランキングサイトに参加しています。
其々1ポチずついただけるとブログ継続の励みになります。

恋愛ランキング
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村