こんにちは、樹野です 

12月も気が付けば10日も過ぎていました。

あっという間です…

こんなんじゃあっという間にクリスマスになっちゃいそうですね

そしてクリスマスが終わればすぐに大晦日お正月モードに

まさに師走──です(笑)


さて。

本日の漫画語りご紹介作品は此方


00000a1
【どうせもう逃げられない】一井かずみ

★「OLになること」が夢の野田蔵まほ。
ついに内定確実の最終面談までこぎつけ採用が決まるまでのつなぎとしてデザイン事務所で短期バイトをする事に。
でもバイト先の代表・向坂拓己には最低で最悪という印象しか持てず、しかもなほは何かと弄られてばかり。
そんなある日、信頼していた就活仲間に裏切られ、面談をすっぽかす事になる。
其れでも「悪いのは自分」と決して相手を責めないまほを向坂は優しく慰めて──?


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


以前記事にした【さあ 秘密をはじめよう】の一井かずみさんの作品です。

昔から好きな漫画家さんのおひとりで、読切作品を沢山読んで来ましたが連載作品はこれが2作品目になります。

全10巻、半日かけて読破しました(笑)

一井さんといえばオフィスラブものが定番の方ですが、この作品も社内恋愛を扱った作品になります。


ヒロインであるなほは、いい子なんですが少々仕事運と男運が悪い女の子(笑)

でも其の両方が悪かったから辿り着けたのが勤める事になる会社(事務所)と向坂という男だったのかも知れません。

イケメンで女にだらしがない向坂ですが、実はデザイナーとしては一流で其の世界では超有名人。

でもそんな栄光は過去のもの宜しく今は一切デザインを手掛けていないという謎を含んだ面があります。

最初は毛嫌いしていた向坂の事を気にするようになり、あっという間に好きになってしまうなほ。

だけど其の恋は余りにも辛く過酷なものになります。

向坂に恋をするという事は彼が抱える重くて苦しい過去と向き合わなくてはいけないという事だから。


──という事で、結構ハードな恋愛物語でした。

一井さんの持ち味である明るいコメディ色も健在していますが、巻数が進む毎に向坂の過去がとても苦しくて哀しいもので観ている私もやるせない気持ちになりました。

そういう中で頑張るなほが本当に健気で、此処まで頑張っているんだから絶対幸せになって欲しい!と思わず応援したくなりました

しかし、嬉しい気持ちがあっても直ぐに落とされたり、色々紆余曲折ありますよ…

なほの方にも辛い事は沢山あって、特に過去に関係した男たちによってもたらされる厄介事に苛々してしまいます

なほはいい子なんだけれど、そういう事に利用される感じの処は本当に苛々しました。

悪い男にもなほにも。

まぁ、苛々した分、解決した時のスカッと感はあるので救われますが。

( ̄д ̄)

向坂となほ以外のサブキャラたち、特に同じデザイン事務所で働く三人がとてもいい味を出していて大変だけどこんな会社で働けたら愉しいだろうなと思ってしまいました。

特になほの事が好きで何度もアタックした余くんがいい男過ぎて、私的には向坂よりも惹かれた感じです

きっと余くんはいい彼氏&旦那になると思うんだけれどね。


向坂となほの波乱万丈の物語。

最終巻の10巻は怒涛のエンディングでした。

まさかああいう展開になるとは──

…まぁ、好きなんですけど(笑)

ネタバレになるので詳しく書きませんが、10巻まで読んで来て「あぁ…この時間はなんだったの」という残念な気持ちにはならないエンディングが用意されていますので、興味を持たれた方は是非読んで確認してみてください

10巻には読切が一篇収録されていますが、其の読切も私的には好きな作品でした

やっぱり一井さんの描かれる男性って何ともいえない色気が漂います


また他の一井さん作品が読みたいなと思いました。

(^ω^)


■□■□■□■□■□■□■□

★ランキングサイトに参加しています。
其々1ポチずついただけるとブログ継続の励みになります。

恋愛ランキング
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村