こんにちは、樹野です 

7月になってから一週間が過ぎ、夏アニメもちらほら放映を始めていますね。

(^ω^)

無類のアニメ好きオタクとしては自分好みのアニメを一本でも多く観られたらいいなと色々調査しますが、何分住んでいる地域が愛知の田舎なので(笑)私が観たいと思う作品の多くが大抵放映してくれません

この時ばかりは住んでいる場所を恨めしく思ったりもしますが、仕方がないですよね…

( ;´Д`)


でもそんな哀しい現実もAbema.TVという存在を知ってから解消しつつあるのです

元々アメブロ出身の私ですからAbema.TVも気軽に視聴出来ます。

多くあるチャンネルの中に新作アニメチャンネルがあって、其処で大抵の作品を放映してくれます。

其のお蔭で私の観たい作品も無事に観られています

今現在まで観た夏アニメは【活撃 刀剣乱舞】と【DIVE!!】←これは地上波で観られます

そして

0a32

【恋と嘘】です。

★ある日、僕達は「恋」を通知される。

「嘘」は許されない。
「恋」はもっと許されない。

満16歳になると政府から結婚相手が通知される超・少子化対策基本法、通称ゆかり法。
相手探しの面倒もなく、国家から相性の良さが保証された「幸せ」を皆が受け入れていた。
そんな世界で主人公・根島由佳吏15歳はクラスの高嶺の花・高崎美咲に想いを寄せていた。
16歳の誕生日を迎える夜に決意を固め、ついに長年の想いを伝える根島由佳吏だったが、その直後、彼のもとに政府通知が届く──。
科学の赤い糸で結ばれた相手とは…。

「好きになるべき人」「好きになってはいけない人」を政府に一方的に決められてしまう世界。
それは希望なのか、絶望なのか──

少年少女たちのひたむきで純粋な想いが交錯する、未熟で儚い禁断の恋物語。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


実はAbema.TVで予告CMを観るまでは全然知らず、観る気もなかった作品でした。

でもたまたま時間があって観てみたら…

ハマっちゃった(笑)

内容が切ないですよね…

自分が好きになった人と結婚出来ないなんて。

少子化対策としては考えられるかも知れない制度で、ある意味妙な説得力のある世界観なんですが、でもやっぱりこんな世の中は間違っていると思えてなりません。

気持ちを無視した恋愛や結婚はどうにも納得出来ないと思いつつも、ちょっと待って、よくよく考えれば何十年も昔の日本はそういう国だった様な気がした。

親同士が決めた結婚、家同士が決めた結婚、そういうのがごく当たり前だったじゃないかと。

いうなれば過去に戻ったかのような世界なのだと。

其れを踏まえると益々やるせない…

そういう風習や慣習が厭で自由の道を先人たちが切り開いて歩んで来た現代が、やっぱり昔みたいに第三者が人の幸せを決めてしまっていい世の中になってしまうとは。

…なんだか純粋な恋愛模様に酔いしれながらも色々考えてしまう作品です。


第一話からキュンキュンしてしまいました

ぎこちないキスシーンからの、深い絡み合いの厭らしい表現が妙に生々しくて私好みの展開に一発で虜になってしまいました(笑)


これからの展開に期待しつつ色々私目線で愉しみたいと思います。

(●´ω`●)


■□■□■□■□■□■□■□


★ランキングサイトに参加しています。
其々1ポチずついただけるとブログ継続の励みになります。


恋愛ランキング
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村