こんにちは、樹野です 

今回の漫画語り記事は少し田中さん作品をお休みして別の作品の記事を書きたいと思います。

…いえ、特に意味はないのですが(笑)


0a10

【逆転吉原】

★「いらっしゃいませ。どの男花魁をご希望ですか?」

男の生まれぬ閉ざされた島。
艶やかで妖しげな男遊郭に、女はそれぞれの愛欲で男を買いに来る──
淫らな想いが入り乱れる舞台で、あなたはどの男と戯れますか?

人気乙女アプリが待望のコミカライズ化!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


この作品はアプリのアンソロジーコミックスで、複数の作家さんが一話ずつお話を描いています。

(猫宮なお・浜田リコ・黒岬光・市丸慧・なま子)※敬称略

私はアプリを始める前にこのコミックスを買って(名前は知っていた)読んだのですが、正直よく解りませんでした。

ただ描かれている作家さんがTLコミックスで名前を知っている人がいたのでそういう人たちが集まって描いているという点に惹かれ購入したのですが其処までエロくなかったですしね

特にいろは編はアプリをやっていなかったら「え?え?」と戸惑う感満載です(笑)

読んでからアプリをプレイしてようやく話の筋が解るというまさに作品アンソロジーでした。


アプリについての記事は此方で書いています→【逆転吉原


アプリで繰り広げられるエピソードの一片をほぼ其のまま漫画にしています。

高尾と神楽は未プレイなのでそうなのかどうか解りませんが、ときわといろはとかげろうはそうでした。

私のお気に入りはかげろうですが、担当されたなま子さんの描かれるかげろうが可愛くて仕方がありませんでした

( *´艸`)

其れに描かれた場面は本編でも私が好きな処。

こうやってあの場面を漫画として読めただけでも購入した甲斐があったと思います。

…まぁ、レビューは低評価なのですがね

確かに一冊の作品と読む分には薄っぺらい内容だと思います。

其処ら辺は皆さんと同じ意見かな。

ただ、一片のエピソードを切り取って漫画にした──という気持ちで読めば其れなりに愉しめると私は思いました。

(●´ω`●)


【逆転吉原】のアプリは課金必須なので中々大変ではありますが、そうまでしてまでも読みたい気にさせられてしまうなんて、まさにある意味遊郭の男たちに魅了されてしまっている状態だといえるでしょう

(笑)


■□■□■□■□■□■□■□


★ランキングサイトに参加しています。
其々1ポチずついただけるとブログ継続の励みになります。


恋愛ランキング
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村