AriaLien

*HANAHA Novel & Life BLOG*

2018年02月

こんにちは、樹野です 二月最後の日ですね。今日で二月も終わり。…うん、早いね。少しずつ寒さが和らぐ日もあって、確実に春の足音は近づいて来ているんだなと思います。さて。昨日は寧々の予防接種に行って来ました。夫が休みだったから朝の9時には動物病院へ行き来ました ...

気まずいままフェルから離れた私は当て所もなく城内をフラフラと歩いていた。一応医務室へ行く方向へと歩いているけれど、其処に行くつもりはない。(だって…虫になんて刺されていない)そっと首筋に掌を当てる。勿論触っても何もない。ただ跡が残っているだけ。(ノワール ...

「ありがとうございました」 店内にいたお客さんが全ていなくなった時、龍はお店の扉にclosedのプレートを掛けた。「閉めるには少し早くない?」「今日はもういいの」「…」私の言葉に龍は事も無げに答えた。そして手早く後片付けを済ませ、龍は私の隣の席に座った。「で? ...

勝手知ったる他人の家──とばかりに、何度も行き来した涼花の部屋がなくなっていた。いや、正確にいうと、部屋の玄関脇に掲げられていた【TANAKA】の表札がなくなっていた。「嘘、なんで?」不安に思いながらも何度もインターホンを押す。だけどマンションのエントランスで ...

こんにちは、樹野です 二月最後の日曜日ですね。今日の愛知は久し振りのどんより曇り空雨は降りそうにない感じですがどうかな。そして今日も寒いです。流石にピーク時の寒さよりもうんとマシですが、やっぱり外には出たくないなぁと思います。──というか私、暖かくても出 ...

 『田仲物産が経営不振により、業界大手のKSYM株式会社に吸収合併されるって話があるんだけど』『うん、其れで其処に含まれる条件のひとつに田仲物産の社長令嬢とKSYM株式会社の社長子息の結婚が含まれているとか何とか…』トオルさんから訊かされた話。(田仲物産って…其 ...

デパートを後にした私はSOULAGERにやって来た。(ふふっ、連絡しないでいきなり行って驚かせてやろう)そんな悪戯心が湧いてやって来たのだけれど──「え」お店のドアには【closed】の看板が掲げられたままだった。「え、なんで?」マジマジと店頭を眺めていると、壁に打ち ...

こんにちは、樹野です 愛知は今日もよいお天気です寒さもピーク時よりかは少しだけ和らいでいる気がします。まぁ、寒いことは寒いんですけれど風が強いのよ…今日はいよいよ花粉の気配が濃厚でドキドキしているのですが、今の処薬を飲まないと生きて行けないという処まで切 ...

「えぇ、付き合う事になった?!」「うん」「彼氏に別れてくれって云われてフラれたくせに、其の日の内に違う男と?」「うん」「しかも其れが…SOULAGERのイケメン店長だって?!」「うん」「信じらんない!…いや、美兎ならあり得るかも知れないけど…けど…」「初めてなん ...

こんにちは、樹野です 早速ですが、今日は何の日?というお話から。(^ω^)本日2月22日は私のようなにゃんこ好きには特別な日──とまでは行かないかも知れませんが(笑)そう、猫の日です久しく我が家のにゃんこ娘たちの事を書いていませんでしたが、茶々も寧々も元気です ...

「ごめん、前言撤回!」「──え」 先刻まで握られていた掌がバッと放された。「俺、年上ダメ」「は?」いきなり云われた言葉に一瞬頭が真っ白になった。「俺、年下しか付き合えない」「なんで」「なんでも」「…」ボソッと呟いた彼の言葉がやけに心にズシッと重りを落とし ...

子どもというのは素直で正直で、思った事を其のまま口に出してしまう生き物だった。「はい、みんなこっちをむいて~新しいお友だちがやってきましたよ」保育園の先生は優しく肩に手を添えながら僕を少し前に促した。「いまみやたけるくん、5歳です。みんなたけるくんと一緒に ...

こんにちは、樹野です 二月も下旬に突入ですね。もうあと一週間ちょっとで二月も終わり。はっやいなぁ~本当二月は28日しかないから余計にですね。寒さは相変わらずで中々「暖かいですね」という言葉が出てこない陽気ですが、花粉はやっぱりチラチラと舞っている気がします ...

定刻通りにやって来たバスに乗り込むと、一瞬車内がざわついて所々からヒソヒソと囁く声が聞こえて来る。『嘘!藤ヶ丘の王子と姫!』『きゃぁ~ラッキー!まさか一緒のバスに乗れるなんてっ』『あぁ…でもやっぱり噂本当なんだぁ…王子は姫と付き合っているって』『そりゃそ ...

【AriaLien】に来てくださる皆さん、 いつもありがとうございます久し振りのブログ語り記事はご報告です。──といっても大した報告ではありませんが、一応お報せしておこうと思い記事を書いています。このブログを始める前にメインでやっていたブログ【Leafmoon Life】の記 ...

ずっとずっと願っていた。僕の秘密を君が知る時が来ればいいのにと。だけど其の秘密を君が知った時、僕たちはもう元の関係には戻れないんだろうね──「…ねぇ、武流くん」「…」「ほらぁ、教科書なんて仕舞って?こっちに来てよぉ」「…」ベッドの上に座って少しずつ胸元を ...

「どうだ」「解りました」「いいのか?」「はい」よく解らない、おかしなルールだなと思ったけれど、其れもやっぱり私にとっては特別不都合が生じる事ではなかったので直ぐに了承した。「日曜日だぞ?デートとかあったりしたら都合悪いんじゃないのか?」「…デート」大家さ ...

玄関を過ぎ、通された居間には大きな丸い卓袱台が置かれていた。(おぉ、実家の雰囲気に似ている)和室の雰囲気といい、間取りといい、実家と遜色ない内装が何故かホッとした気持ちにさせた。「其処、座って」「あ、はい」座布団が置かれた場所に座ると、大家さんがお茶を淹 ...

こんにちは、樹野です 今朝は少し寒さが和らいだ朝になりました。今日の予想最高気温も11℃と、久しぶりに二桁を観た気がします(笑)今日から息子は自由登校に入りました。3月1日の卒業式まで、二回出校日がある以外は休みなんです。…親としてはよかったり悪かったり色々 ...

「はい、住みます──いえ、住まわせてください!」何とかそう伝える事が出来た。「不動産屋からちゃんと訊いたか?此処がどういう処か」「はい、築五十年で風呂トイレ、台所共同だと」「おまけに」「曰く付き」「其れだけ訊いても住むのか」「はい」「…あんた、正気か?」 ...

このページのトップヘ