こんにちは、樹野です

今日も朝から快晴

そして暑いです

一日中冷房の効いた部屋にいますが、其の部屋を一歩出ると襲われる暑さで眩暈がしそうです。

ギャップあり過ぎだから

(;´Д`)


そんな毎日を過ごしている私ですが、昨日の記事にも書いた通り最近ちょっと体の具合がよくないのです。

月ノモノとは違う具合の悪さで、其の最たる不調は胃です。

胃が痛いのです。

もうずっと。

どれくらいの期間痛いのか定かじゃありませんが(忘れるほど前から)

IMG_1293



置き薬の胃腸薬18包入のものが今現在残り9包になっているくらいです。


なんでこんなに胃が痛いのかなぁとずっと悩んで来ました。

私は元々胃が健康な方じゃなくて、ピロリ菌の除菌経験があります。

そして父は末期の胃がんで去年亡くなっています。

私にとって昔から胃に悩まされる事が多かったのですが、いよいよ大きな病気が潜んでいるんじゃないかと心配になって来ました。


しかし


昨日、ふと思いついたのです。

胃が痛くなるのは決まって午後です。

昼食を食べた後からキリキリと痛み出すのです。

胃薬を飲むのは、其の時だけです(一日一包)

朝食を食べた後も夕食を食べた後も痛くならない。

これはおかしくないか、と。

原因は昼食にあるんじゃないかと考えると、直ぐに犯人(笑)の目星がつきました。


おから

(; ̄Д ̄)


そう。

以前記事にしましたが、私は昼食におから丼を食べているのです。

(関連記事→ 

一週間、ほぼ毎日。

五日間は確実に食べています。

そんなおからが胃痛の原因じゃないかと疑い、確信を持ったのは、おから丼を食べなかった日は胃痛が無かったからです。

一昨日はたまに食べたくなる糖質カットのカップ麺をお昼に食べたのですが、そういえば一昨日は胃が痛くなかった

オモイ( ゚Д゚)ダシタ


其れからおからと胃痛の関係をネットで調べてみると……


ビンゴ!!


やっぱりおからは食べ過ぎるとよくないみたいです。

おからを食べ過ぎると下痢や腹痛を起こす原因になるらしいとのこと。

其れにおからって油分や水分を吸収しやすいために、腸内で吸収されなかったものが原因で痛みを発症する事があるそうです。

私の場合、八年前に胆嚢摘出手術を受けて胆のうが無い状態なので、普通の人よりも油分の消化が大変という事情もあるので、なんらかの影響があったと思われます。


ただ勘違いしないでいただきたいのは、おから自体は全く体に悪い食品ではありません。

ダイエットをされている方には重宝される優れもの食品です。

ただ過剰摂取はダメという事。

…まぁ、私の場合は明らかに摂り過ぎですよね 

毎日丼で摂取しているんですもの。

(;^ω^)


という訳で、おから丼はしばらく禁止しようと思います。

多分一週間に一、二度程度なら食してもいいとは思いますけれど、もう丼物が食べたくて仕方がない時だけ限定で食べる事にしようと思います。


…となると、私の昼食のレパートリーがひとつ減る事になります。

あぁ…また違う物探さなきゃ~~

(;´Д`)


✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


★ランキングサイトに参加しています。
其々1ポチずついただけるとブログ継続の励みになります。

恋愛ランキング
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村