こんにちは、樹野です

13日の金曜日ですよ(笑)

毎日暑い日が続いていますねぇ…

夏はしばらくこんな挨拶ばかりしそうです


最近、やたらくしゃみが出て仕方がありません。

エアコンで体が冷えているって感じのくしゃみじゃなくて、どちらかというとアレルギーっぽいくしゃみだと思うのですが…

何アレルギーだろうと頭を捻ります

くしゃみが頻繁に出る時は合わせて目も痒くなるのですが、今の処私が把握しているのはスギ花粉と雑草赤土アレルギーくらいで、ずっと家の中にいる最近では触れていないものなんですよね(スギ花粉だってもう飛んでいないだろうし)

他に考えられるのはハウスダスト系かな。

掃除はしていますが、換気をあまりしないので淀んだ空気が溜まっているのかな

(掃除の時以外はトイレに行く時ぐらいしかドアの開け閉めをしていない)

今の処我慢出来ないほどの症状じゃないので放っていますが、あんまり酷くなるようだったら薬を飲もうと思います。

( ̄д ̄)


さて。

夏アニメが徐々に放映開始されていますね。

以前記事にした【京都寺町三条のホームズ】も無事視聴する事が出来ました。

面白かったです。

界人くんの京都弁も訊けたし、遊佐さんも最後ちょろっと出ていたし

やっぱり京都弁…いいです

一番好きな方言です

──って、話の内容よりも方言でときめいている私は変ですかっ

(;^ω^)


そしてもうひとつ。

何の情報もなく、ただタイトルだけで興味を惹き、何気なく観た結果ハマってしまったアニメがあります。

其れがこれ



はたらく

【はたらく細胞】

★これはあなたの物語。
あなたの体内(カラダ)の物語──。
人の細胞の数はおよそ37兆2千億個。
細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。
体に襲いかかるウイルスや細菌には徹底抗戦!
其処には知られざる細胞たちのドラマがあった。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


赤血球や白血球(好中球)やキラーT細胞や血小板などといった、人の体の中のあらゆる細胞を擬人化したキャラが体内という世界で頑張って働いている日常を描いたアニメです。

これ、わたし的に最高に面白かった

\(^o^)/


昔々、ちいさい時に読んだ人体の不思議とか体の中の仕組みとかって関係の本の中には、ちいさな小人(可愛いイラスト)を使って器官の説明をしていたものが多かった。

お馬鹿な私は(本当にちいさい時よ!)自分の体の中にはこういう小人が住んでいて色々しているんだと思い込んでいた時期がありました。

ホェェ~( ゚Д゚)スゴイ!

そんな幼い時に思い込んでいた世界が再現されたかのようなアニメについニヤけて浮かれて盛り上がってしまいました


兎に角細胞たちは頑張って働いています

この作品では主に赤血球の女の子(CV:花澤香菜)

あか



白血球(好中球)の男性(CV:前野智昭)

しろ

を中心に話が展開されています。

体の仕組みやこの細胞はこういう働きをしている──なんてプチ情報も教えてくれるので、面白可笑しく観ながら勉強した気になるアニメです。


このアニメを観ていると何故か自分の体が愛おしくなります(笑)

オス(●´ω`●)スメ



✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


★ランキングサイトに参加しています。
其々1ポチずついただけるとブログ継続の励みになります。

恋愛ランキング
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村


☆スマホでお読みの方は是非♪