AriaLien

*HANAHA Novel & Life BLOG*

◆AriaLien(アリアリアン)は樹野花葉(キノハナハ)が趣味で綴っている恋愛小説の更新をメインに、時々日常生活や趣味の記事などを載せたりするよろずブログです。
◆ブログ内の記事・作品の無断転載・コピーを禁じています。

薫さんが私の事を好きだと云った──(そんな…まさか)薫さんの告白を半信半疑で受け取って、ただ茫然としていると「!」いきなり横から伸びて来た掌が私の両頬をムギュッと掴み、其のまま顔が動かないようにされた。「てめぇ、たかがキスされて告白されただけで薫を好きに ...

ソファに座っていっちゃんが淹れてくれたミルクティーをひと口飲むと少しだけ気持ちが落ち着いた。「大丈夫か?涙花」「……うん」三人掛けのソファの真ん中に座っている私の左隣にはいっちゃん。そして向かい側の同じく3人掛けのソファに蒼さん。そして薫さんはベランダに背 ...

思わず驚くような出来事があったけれど、其れをきっかけに彼は少しずつ色んな事を話してくれるようになった。 「俺は別に真面目に恋愛したくない訳じゃないんだよ。いい子だったらちゃんと付き合いたいといつも思っている」「…」「だけど、そういう気持ちにさせてくれる子 ...

叫ばれた声の方を向くと其処には派手な格好をした綺麗な人が仁王立ちしていた。「悠真、待っていたわ」「…」(名前呼び…ということは元カノ、かな)彼が選びそうな見た目のいい若い女性だ。「あたし…やっぱり悠真じゃなきゃダメなの。其れがよく解ったから、だから──」 ...

こんにちは、樹野です 昨日から本格的に始まった月のモノのせいで現在体調が絶不調の私です 本当やって来るサイクルが短いまともなのは二週間程しかなく、月に二回はうんうん唸っている気がします。(;´Д`)鎮痛剤でなんとか痛みを和らげていますが、こうも薬漬けの日々が ...

「悠真くんって花言葉、詳しいんだね」「え」営業終了後、店内にふたりきりになった私と彼は、お店の後片付けや清掃をしながら話をしていた。「だって私にあんなカップを出すなんて」「花言葉、知ったの?」「携帯で調べていたの知っているでしょう?気になったから調べるよ ...

こんにちは、樹野です 早いもので今日から六月、水無月ですね。此方は五日ぶりに晴れましたまだ梅雨入りしたという話は聞いていませんが、梅雨入りはすぐ其処まで来ている様な気がします。(´・ω・)六月というと皆さんは何をイメージされますか梅雨・ジューンブライド・祝 ...

陽が陰って来た夕方、私は少しだけ汗ばんだ額をハンカチで拭いながら其のドアを開けた。カラン♪ドアに取り付けられている鈴の音と共に聞こえてくる「いらっしゃいませ」の声。【soulager】の店長で、今の処(一応)と付く彼氏がにっこりと笑って私を出迎えてくれた。案内さ ...

こんにちは、樹野です 五月、最終日ですね。もう五月も終わりですか…早いなぁ~ついこの間までGWの記事を書いていた様な気がしましたが、其れは流石に云い過ぎかな 今日は雨が降るとの予報があるどんよりお天気です。外出予定がないので今日も一日PC前にかじりついて色々 ...

「涼花と結婚したいって…貴志山くん、涼花の事本気で」「好き、なんだ」「!」「歌也の事があって初めて面と向かって話した涼花に…話せば話す程、接すれば接する程に…好きという気持ちが強くなっていったんだ」「…」「だけど涼花は趣味に生きると云っているだろう?BLが ...

こんにちは、樹野です 今日は朝から雨が降っています天気が悪いからなのか、朝からPCの接続がブッチブチです其のため日課のPCゲームのデイリークエストが中々こなせなくて苛々しています 回線ブチブチながらもなんとか記事だけは書き上げようと苛々を抑えて頑張った私であり ...

涼花と貴志山くんが結婚── 其れはふたりを知る私にとっては衝撃的な話だった。其れと同時に、突然私の前から姿を消した涼花の事情というのが薄っすら見えて来た。「涼花は今、実家に帰っている」「実家?」「あぁ、とはいえ半軟禁状態にある」「えっ」(半軟禁状態って) ...

こんにちは、樹野です 日曜日の夜から家を出ていた息子は(友だちの家に泊まりに行ったという意味)昨日(月曜日)無事に帰って来ました。帰っては来ましたが、其の帰宅時間22時過ぎ。其の間一度も連絡はなく「なんでこんなに遅いんや」と思いながらも、私の方から特に連絡 ...

大家さんの話は佳境に入った。「俺が高校を卒業する年、父親は原因不明の心臓発作で呆気なく死んだ」「え!」「多分、長年少しずつでも良くない霊気に晒されて来て気が付かない内に体を蝕まれていたのかも知れない。其の時は俺を含め、家族全員がそんな事解っていなかったけ ...

こんにちは、樹野です 昨夜息子が高校時代の友だちと焼肉屋さんでご飯を食べると18時半過ぎに家を出て行ってから三時間ほど経ってから息子の携帯発信で家の電話が鳴り『名古屋の寮に住んでいる友だちの処に泊まっていい?』と云われました。詳しく訊けば、名古屋の会社に就 ...

『あいつは憑りつかれている』突然云い放たれた大家さんからの物騒な言葉に正直ギョッとした。「憑り…つかれているって…」「其のままの意味だ。あいつはこの家に巣食うバケモノに憑りつかれている」「バケモノ?!」「そうだ。おまえ、此処を紹介した不動産屋から訊いたい ...

こんにちは、樹野です 昨日は朝からPCの具合が悪くて(また)回線が途切れ途切れで中々苛々させられた一日でした。( ̄д ̄)なんでこんなに調子悪いのかなぁ…アナログ人間の私にはさっぱりです今日は今の処順調に働いてくれています。またいつポンコツになってしまうか解ら ...

このページのトップヘ