AriaLien

*HANAHA Novel & Life BLOG*

◆AriaLien(アリアリアン)は樹野花葉(キノハナハ)が趣味で綴っている恋愛小説の更新をメインに、時々日常生活や趣味の記事などを載せたりするよろずブログです。
◆ブログ内の記事・作品の無断転載・コピーを禁じています。

海斗は女という生き物を嫌悪していた。『ねぇ、海斗って好きな女の子いないの?』『いない』『え、なんで?いいなって思う子もいないの?』『俺は女を好きにならない』『えっ!何…ひょっとして海斗って…男が好──』『違う!気色悪い事云うな』『だって…じゃあなんで?な ...

こんにちは、樹野ですお天気下り坂の三河。いつ雨が降ってもおかしくないどんよりお天気です今日から夫が朝勤なので今週いっぱいは朝から夕方までバッチリおひとり様時間を過ごすことが出来ますとはいえ、一日が過ぎるのは早い。愉しい時間はあっという間に過ぎてしまいそう ...

『ちとせ、僕、フランスに行くよ』そう武流から訊かされたのはほんの三日前だった。正直私は武流と約束していた旅行がキャンセルにならなかった事で武流のフランス行きの話はなくなったのかな、と思っていた処があった。でも実際は違った。『旅行から帰った翌日の便が取れて ...

こんにちは、樹野です少しだけ秋っぽくなったかなと思ったら、また夏のような陽気に戻ってしまいました。そろそろ十月も中旬になりますが未だに夏の恰好をしている私です(笑)おまけに籠っている部屋は24時間クーラー付けっぱなし。(;^ω^)週一の買い出しの時以外は中々切る ...

春休み初日、其の日はとても暖かな一日だった。「ねぇ、武流見て見て!オランウータンがいる」「何、そんなにはしゃいで。ちとせそんなに猿好きだっけ」「猿じゃないよ、オランウータンは森の人だよ」「森の人…あぁ、オランウータンのマレー語か」「ちょ…なんか難しい事云 ...

右手薬指にひんやりとした感触があった。「…光人…これ」「俗にいう…給料三ヶ月分」「!」光人からはめてもらった銀色に輝くシンプルなデザインの指輪がサイドランプの光に反射してキラキラ光っていた。「この休み中にプロポーズしようと思っていて…用意していたんだ」「 ...

「朱里はこれからどうするんだ」「…え」食事を終え、入浴を済ませてから寝室にふたりしてゆったりと横になっている。他愛のない話から光人は少し真面目に訊いた。「多分、近い内に蒼様は屋敷に戻られ、蒼様の主だった護衛活動は外部部隊から内部部隊に移行する」「…そうだ ...

こんにちは、樹野です三連休の初日の土曜日。我が家はいつも通りの時間帯で動いてしますいつもの時間に息子は登校。夕方までみっちり授業です。其れからバイトがあり、帰宅は23時前になる予定。そして夫は昼勤の早出ということで10時半起き、11時半出勤です。帰りはいつも通 ...

私と光人がいた養護施設は18歳になったら退所する決まりになっていた。一足先に退所した光人は施設長からの紹介でとある会社に就職したと訊いた。しかし其れから三年。光人は一度も施設には勿論、私に逢いに来てくれる事はなかった。ちゃんと恋人同士だという確約めいた言葉 ...

こんにちは、樹野です曇りがち、時々小雨が降るぐずついたお天気が続いている三河です。台風25号の動向が気になって、気が付くと天気予報を観るのですが、どうやら日本海側の方を北上するみたいですね。三河に直接影響はないとのことですが(全くないとはいえないかな)進路 ...

「海斗って今、何やっているの?」無機質なリビングに通され、途中コンビニに寄って買って来たアルコールやつまみを広げながら私は訊ねた。「…俺は警備会社に勤めている」「警備会社?って…海斗、警備員なの?」「まぁ…あながち間違っていないんだけど」「?」「凪子は美 ...

目の前が真っ暗になり、意識が遠のきそうだと思った瞬間、私の意識は海斗の力強い言葉で引き戻された。「凪子、俺に全てを話せ」「…え」真っ直ぐに私を見つめて、海斗はとても真剣な眼差しで云った。「俺は凪子を裏切った康彦を赦さない。凪子のいい分を訊いて其れを俺から ...

『海斗、聞いてよ!持田くんが私にプリント手渡してくれたの!』『…其れ、クラス中の連中が同じように手渡されていたぞ』『其れでも!其れでも私に手渡す時、少しだけ指が触れたんだもん!』『おまえは小学生か。今時指が触れただけで舞い上がる女子高生って』『う、煩いな ...

こんにちは、樹野です今日は朝から気持ちのよい晴天窓を開けると爽やかな風が部屋の中に入って来ましたこういう瞬間があると秋になったなぁ~と思います。(・∀・)しかしこのお天気も長くは続かないみたい。予報では週の後半はお天気が崩れるそうで。台風の影響があるのかな ...

郊外に佇むシンプルな店構えのヘアーサロン【SEA】其処のお店のオーナー兼店長の洋子さんは44歳とは思えない美貌の持ち主だった。若々しい姿、妖艶な雰囲気は男女共に魅了し、独身の洋子さん目当てでやって来るお客さんの7割は男性だった。完全予約制のお店は三ヶ月先までギ ...

こんにちは、樹野です今日から十月。神無月ですね。今年もあと三ヶ月ですか…早いなぁ(´Д`)今月も何とか【AriaLien】を継続して行けそうです(笑)どうぞ引き続きよろしくお願いしますさて。台風一過の朝を無事に迎えました。昨日の台風24号…予報通り夕方前から雨風が強 ...

十年間好きだった人にフラれました。「もぅ、本っ当信じられませんよぉ~私の青春返せ!って感じですぅ」「はいはい、そうね」「15の時からですよ?!高1の時から!好きで…大好きで、彼だけ見て来たんですよぉ!」「そうね~偉いねぇ」「初めは友だちからって…其れでもいい ...

↑このページのトップヘ