AriaLien

*HANAHA NOVEL&LIFE BLOG*

◆AriaLien(アリアリアン)は樹野花葉(キノハナハ)が趣味で綴っている恋愛小説の更新をメインに、時々日常生活や趣味の記事などを載せたりするよろずブログです。
◆ブログ内の記事・作品の無断転載・コピーを禁じています。

こんにちは、樹野です 昨日まではよいお天気で自転車でフラフラしているのも気持ちのいい陽気でしたが、今日は朝からどんより曇っています予報では午後から雨。処によっては雷まで鳴るとの事。雷…厭だなぁ~鳴らないで欲しいな(切実)(;´Д`)そんな怪しいお天気の中(息 ...

「俺が誘ったから此処は俺が出す」と云って新二は定食屋の会計を済ませるためにレシートを手に立ち上がった。其の後を私がついて歩き出すとポンと肩を叩かれた。「え」驚いて振り返ると其処にはなんと彼がいた。「ゆ、悠真くん?!」「偶然だね、美兎ちゃん」(え、えぇ…な ...

呼ばれた方を振り向くと其処にはよく知った顔があった。「今から帰るのか?ひとりで」「ひとりだよ、悪い?」「いやいや、全然悪くないけどさ…よかったら一緒に飯でも食いに行かないか?」「は?私と?なんの冗談」「冗談じゃないよ、今モーレツに寂しいんだよ~~」「…」 ...

こんにちは、樹野です 四月も二週目に突入し、先週満開だった桜もすっかり緑の葉っぱに装いを変えてしまいました。此処数日、また少し寒さが戻ってきまして、冷房をつけていたエアコンは今は暖房にて稼働中です。(;´д`)なんだか色々慌ただしいですね。暑くなったり寒く ...

「おはようございます」「おはようございます。月曜の朝だっていうのに元気ですねぇ、森井さん」「月曜日だから元気なのですよ、瀧川さんは元気じゃないの?」「じゃないです。憂鬱な一週間が始まったかと思えば元気な訳ありません」「そうですか」私の勤める玩具メーカー会 ...

「今一度懇願します。どうか僕の妻に…共に言守家の繁栄の手助けを担ってください」「…言守さん」何度土下座されても申し訳ない気持ちばかりが湧いてしまう。(運命とか…みえたから選んだとか…)そんな言葉で迫られても私の心が動く事はなかった。「お願いします…古世美 ...

いつも思っていた事をつい口に出してしまった。其れを受けた東藤さんは口を開けたまま私を凝視した。しばらく沈黙が続いた後、ようやく「…君は…何を云っているんだ」と絞り出した声で応対した。「いえ、ずっと思っていたんですよ。東藤さんって食事の仕方もそうなんですけ ...

こんにちは、樹野です 少しず~つ暑さが和らぎ(四月にこの表現って)お天気も少しずつ崩れて来ているそんな今日です。今は曇りですが、予報では夜から雨になるそうです。昨日からの風の強さは今日も続いています。なんとなく春の嵐っぽくなるのかな(´・ω・)さて。今日の ...

「…はぁ」空になった弁当箱を前にため息が出る。『ねぇねぇ、声、掛けてみなよぉ~』『えぇーでもご飯食べてるし』『でも終わったみたいじゃない?お茶を差し入れる振りしてさぁー』(…丸聞こえだよ)図書館の飲食スペースで祖母が作ってくれた弁当を平らげた。(ばあちゃ ...

こんにちは、樹野です 昨日も暑い一日でした外には出ていませんが、家の中も充分暑い冷房をつけてやり過ごしました。今日は昨日程暑くなく、かえって半袖だと寒いかなと思う感じです。桜もいつの間にか満開を過ぎ、葉桜になりつつあります。本当桜の季節は短いですね。(´・ ...

ガタンガタンとバス特有の心地いい振動が体を緩く揺さぶっている。「いいんじゃない?」「え」二人掛けのシートの通路側に座っていた冴ちゃんが私に云った。「彼…小ノ澤くん。多分今までとは違うと思う」「え…其れってどういう処でそう思うの?」小ノ澤くんと別れて、其の ...

こんにちは、樹野です いやはや暑い日が続いていますね昨日の名古屋、27℃ 四月にして夏日勿論家の中も暑くて、今年最初の冷房をつけてしまいました例年はいくら早くても五月からだった気がします。其れが今年は色々とおかしなことになっています。(◎_◎;)さて。先週の土曜 ...

私と冴ちゃんはクラブ棟から武道館に続く渡り廊下に立っていた。其処を通る何人かからチラチラ見られたり、時々冴ちゃんに声を掛けたりしている人をかわしながらも小ノ澤くんが通るのを待っていた。「…遅いわね」「うん…」中々通らない小ノ澤くんにひょっとして今日は部活 ...

キーンコーンカーン(! 終わった)授業終了のチャイムの音と共に教室内は騒がしくなる。だけど不思議な事に私の周りはやけにシンッと静まり返っているかのようにとても静かな空間があった。(いよいよ…小ノ澤くんに…っ)小ノ澤くんの事を考えるだけでドキドキして仕方が ...

こんにちは、樹野です 一日遅れの卯月記事ですいつもは其の月の一日に書いているのですが、四月は一日がブログ開設日にあたるのでどうしても記念日記事を書く事になります。なので四月だけは一日ズレて書く事になります。──って、読み手さんには余り関係(関心)のない事 ...

キーンコーンカーン「やっとお昼だぁ~あぁ~お腹空いた」「ちぃ、お弁当食べよう」「うん──あれ、武流くんは?」いつもお昼は冴ちゃんと武流くんと教室の机を引っ付けてお弁当を食べていた。だけど今日は武流くんの姿が見えなかった。「あぁ、今宮は購買に行くって。先に ...

【AriaLien】に来てくださる皆さん、いつもありがとうございます 本日、4月1日でこの【AriaLien】は一周年を迎えましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪無事 に一年経ちました古くから私のブログを彼方此方で観てくださって来た読み手さんには、この太字の【無事】に込められた意味の深 ...

硬い言葉と共に砂利を踏みつける足音に驚いた私の前に姿を現したのはイグナーツだった。 「──おや、アメリアかい?」「…イグナーツ」よく知った姿にホッと安堵の息を吐く私の隣に自然に座るイグナーツにドキッとした。(この香り…)ふわりと香った香水は女物だった。「 ...

このページのトップヘ