AriaLien

*HANAHA Life & Review & Novel BLOG*

◆AriaLien(アリアリアン)は樹野花葉(キノハナハ)が趣味で綴っている恋愛小説の更新をメインに、時々日常生活や趣味の記事などを載せたりするよろずブログです。
◆ブログ内の記事・作品の無断転載・コピーを禁じています。
◆2019年1月16日より小説の更新は停止しています。

『だから美織ちゃんはもう正真正銘小田桐家の、隆壱さんの妻なんだよ』先生から訊いた其の言葉は私に大きな衝撃を与えた。「妻…?私が…りゅういち様の…」「そうだよ──だから美織ちゃんにはある程度の責任が覆い被さって来る事になる」「……」「だけど安心して?主だっ ...

こんにちは、樹野です 気が付けば新年になってからもうすぐ一週間が経とうとしています。もうこんな処から『早い!』と云ってしまいそうです←(云っている)皆さん、お正月は如何お過ごしでしたか?私は2日の早朝初詣以来ずっと家に閉じこもってPCゲームや小説を書いていま ...

私は予定通り一週間後に病院を退院して其のまま住み慣れたお屋敷ではない場所に連れて来られていた。「…此処は」「僕の家。今、屋敷は色んな人が出入りしていて立て込んでいるからしばらく落ち着くまで此処で過ごして欲しい」「……」私を迎えに来た天堂先生は少し顔色が悪 ...

『隆壱さんは……亡くなったよ』其の言葉の意味が直ぐには理解出来なかった。「僕はあの日…隆壱さんからある事を頼まれていて其の報告をしようと日付が変わってから隆壱さんに連絡をしたんだ。だけど携帯が繋がらなくて…其れを不審に思って直接屋敷に行ったんだ。だけど訪 ...

先生の其の表情を見た瞬間、とても厭な予感がした。いつか感じたような厭な予感が、今回は恐ろしい程鮮明に感じられて仕方がなかった。「…美織ちゃん、君は今、小田桐家が所有する病院に入院している」「……」「君が屋敷の廊下で倒れているのを僕が見つけて直ぐに此処に運 ...

「美織ちゃん!」「…ぇ」目に入った真っ白な見慣れない天井に茫然としているとすぐ横から訊き慣れた声がした。視線を其方に向けようとした瞬間、私は力強く抱きしめられた。「美織ちゃん、よかった…無事でよかった…!」 「……せん、せい?」私を抱きしめる力は私の言葉 ...

こんにちは、樹野です 年明けから二日。今日の三河はとっても寒いですがとってもお天気がよいです 1月2日といえば我が家では毎年恒例の早朝初詣があります。(詳しい事は過去の1月2日の記事を読んでください)今年も6時に家を出て、車で5~10分ほどの神社にお参りに行って ...

しおりさんがいつの間にか私に向かって突進して来た。其の手には近くのテーブルに飾られていた花瓶の横にあった鋏が握られていた。(嘘ッ!)あまりにも突然の事で当然私は身動きひとつ出来なかった。其の場に座り込んでしまった私は、ただしおりさんが恐ろしい程の形相で私 ...

こんにちは、樹野です 2019年(平成31年)1月1日です 平成最後の新年ですね。来年はもう平成じゃないんですね。そういう事を考えると、今日という日がとても貴重に思えます。いえ、お正月だからという訳ではなく、平成が終わる其の時までがとても尊い日々になります。勿論 ...

「隆壱、もう全てを話してもこの子はちゃんと理解出来る歳になったのよ」「……」「わたしと隆壱がどういう関係で、そしてこの子は何のために此処にいるのか──其の役割を改めてきちんと話し理解させなさい」「……」しおりさんは突然人が変わったように口調も変わり、黙り ...

こんにちは、樹野です 2018年12月31日、大晦日です。いよいよ平成最後の大晦日です。毎年云っていると思いますが、本当に一年が過ぎるのは早い。年々早くなっている気がします(笑)【AriaLien】で年末のご挨拶が出来る喜びがあります。私が今まで作って来たブログで一番長 ...

体中から力がすり抜けて行く感覚がした。細い脚は私の体を支え切る事が出来なくなり、嗚咽をしゃくり上げた瞬間ガクンッと崩れ落ちた。ガタンッ!咄嗟に薄く開いていたドアに手を掛けてしまい大きな音が響いた。(いけない!)私がそう思った時には既に遅く、崩れ落ちた私の ...

見ては駄目!訊いては駄目!頭の中で警告音がけたたましく鳴っているのに、私は其れに従う事が出来なかった。(……)そっと薄く開いているドアに近づき耳を欹(ソバダ)てる。『…ん…ふっぅ』(!)漏れ出る其の声はよく知ったものだった。(だ、旦那様?!)『んんっ…あっ ...

こんにちは、樹野です 年の瀬ですね。今日の三河は雪が降っています 猛烈に寒いです私が一日の大半(というか一日中)を過ごしている寝室ではエアコンをつけっぱなしにしているのですが、家を建てた当時から使っている古いエアコン(かれこれ十六~七年使用)だからなのか2 ...

(どうしよう…凄く…厭な予感がする)私は訳の解らない不安感から体がカタカタ震えて来た。(どうしよう…どうしたらいいの?)このまま部屋に戻って大人しく待っていた方がいいのだろうか?旦那様が部屋で待つ様にという言葉に従って黙って待っている方が──(……でも私 ...

──明日私は旦那様の妻になる日だった婚姻届けに署名して、そして其れを旦那様が役所に届けて私は旦那様の正式な妻となる。幼い頃からそうなるように云い訊かされて育って来た私にとっては運命の日になる。旦那様の妻として旦那様を支え、愛し、そして旦那様との子どもを授 ...

こんにちは、樹野です 今日の三河は朝から良いお天気です 寒さもほんの少しだけ和らいでいる気がします。我が家は夫や息子が既に長期休暇に入っているためにいまいち平日感がありません。ずっと休日みたいな…朝も7時前後に起きてしまう始末。何時までに食事の支度をしなけ ...

このページのトップヘ