AriaLien

*HANAHA Novel & Life BLOG*

◆AriaLien(アリアリアン)は樹野花葉(キノハナハ)が趣味で綴っている恋愛小説の更新をメインに、時々日常生活や趣味の記事などを載せたりするよろずブログです。
◆ブログ内の記事・作品の無断転載・コピーを禁じています。

二月の比較的暖かな日であるけれど、やっぱりまだ寒さが残るこの陽気では屋上でお弁当を食べる人は少なくて、広い屋上に人はまばらだった。其の中でも少し奥まった場所にあるベンチに座っている私たちは出入り口からは死角になっていた。(もしかして忍、知ってて此処を…) ...

こんにちは、樹野です今日も朝から凄絶な晴天気温もグングン上昇しているのが解ります世間では昨日から三連休なんですね。昨日は夫が休みで買い出しに出かけたのですが、今日の休みは休日出勤になってしまい朝からいません。はい、私が起きた時(6時)には既にいませんでした ...

「おぉ、凄い!」「そんなに驚かれるほどの事はないけど…」「美味しそう、食べてもいい?」「勿論、どうぞ」「いただきます」昼休み。忍から【屋上で待っている】とメールが届いていたのに気が付き、私は冴ちゃんに其の旨を伝えて屋上に向かった。数える程度しか置いていな ...

あの日体験した出来事から、ちょっとした不思議な出来事が私の身の周りでちょこちょこ起きるようになった。といっても本当に些細な事で相変わらず「怖い!」なんて思う間もなかったのだけれど。「あれ?」晩ご飯の用意をしていると、三人分用意していたはずの焼き魚が一尾消 ...

こんにちは、樹野です13日の金曜日ですよ(笑)毎日暑い日が続いていますねぇ…夏はしばらくこんな挨拶ばかりしそうです最近、やたらくしゃみが出て仕方がありません。エアコンで体が冷えているって感じのくしゃみじゃなくて、どちらかというとアレルギーっぽいくしゃみだと ...

「子どもが消えただぁ?」「そうなんですよ!忽然と、綺麗さっぱりと!」「なんか其の表現、おかしくないか?」「おかしいかも知れませんけど、思わずそう云いたくなるほどに見事に消えたんですよ」お昼過ぎ。外出先から帰って来た大家さんとふたりでお弁当を食べながらつい ...

こんにちは、樹野です数日前から蝉の鳴き声が気になり始めました。これを聞くと一気に夏になる、なったんだなぁと感じます。お天気が良かったり悪かったり、雨が降ったり止んだりと相変わらず怪しい空模様が続いていますが暑さだけは変わらず、常時居るリビング以外は家の中 ...

突然庭に現れた男の子。多くを語らない其の子のことが何故か気になって仕方がない。「ねぇ、君のお名前教えてくれない?」「……はゆ」「はゆ?…うん…はゆくんね。私は真優です」「……」(変わった名前だな…今時の名前って感じ)名前もそうだけれど、其の格好も少し変わ ...

こんにちは、樹野です暑い日が続いていますね…もう既にエアコンがないと生きて行けない体になってしまっている私です おかげさまで少しトイレに籠っただけで大量の汗をかきます(笑)トイレは暑いですからねぇ…悠長に座っていられませんでも一日の何分かは外の熱気に触れ ...

いつもの時間に晴幸さんと朝食を摂り、そして7時過ぎには晴幸さんは勤め先である市役所に出勤して行った。後片付けをしながら洗濯をしたり庭の草花に水を遣ったりしていると大家さんが起きて来て朝食を摂る。他愛ない会話をしながら、朝食を終えた大家さんが外出すると私は簡 ...

こんにちは、樹野ですどうやら昨日、東海地方は梅雨明けしたらしいです。長いのか短いのか、例年通りなのか否かよく解りませんが、梅雨明けしたばかりの今日は朝からよいお天気で暑いですテレビでは連日西日本豪雨の被害状況の映像が流れていて、其れをただ観て心を痛める事 ...

『…訊いたか?』『訊いた、訊いた』『出て行かないと云ったぞ』『怖いけれど怖くないとは如何に?』『主様も感心しておったなぁ』『活きのいいオナゴは好物じゃからなぁ』『愉しみ』『愉しみ』『愉しみじゃ』(ん…また…)耳元で何人かの声がする。「……ぁ」薄っすらと開 ...

【AriaLien】に来てくださる皆さん、いつもありがとうございます 本日のこの記事は【AriaLien】絡みではない記事ですので、関係ないわと思ったらスルーしてくださいね。(^ω^)6月29日より【エブリスタ】で連載していた<Second Ring>が本日無事完結しました全83ページ。 ...

何気ない話の流れで蒼さんからの告白を断った形になった。私の気持ちを知った蒼さんは散々悪態をつきながらも最後には「好きな女の幸せを望むのがデキる男の本懐なんだろうな」と云ってくれた。ただ去り際に蒼さんから云われた言葉が気になった。「だけどおまえ、ただ好きっ ...

最初は気のせいだと思っていた。──だけど「はぁ?つきまとわれている?」「…」「はい、なんだかそんな気がするんです」珍しく夕ご飯の後リビングにいた蒼さんと薫さんにお茶を淹れながら話した。「最初は気のせいかなって思っていたんですけど、外出する度に何となく気配 ...

薫さんに感じている恋心。其れを自覚した私はいつも以上に挙動不審になってしまっていた。「…ルイカ、ちょっといい?」「! は、はい」「この生地、こっちとこっち、どっちの手触りが好き?」「あ…あの」「ルイカが肌に直に触れて気持ちがいいなって思う方でいいよ」「! ...

こんにちは、樹野です今日も雨がザカザカ降っています 駅まで自転車で行っている息子は毎日のように合羽を着て行っています。高校の時に購入したちょっと高かった合羽。今も尚現役で活躍している事に喜びを感じます(元が取れるという意味で)今日はこれから夜勤明けの夫に ...

このページのトップヘ